有名人が残した言葉格言というものがあります。

私は最近ここにとても興味を持っていて、情緒あふれて思うことがこみ上げてきます。

いくつか紹介していきますね!

*竹久夢二・恋の言葉より
「話したいことよりも何よりもただ逢うためだけに会いたい」

画家でもある竹久夢二さんは、このような言葉を残しています。
これには納得。
そうなんですよね。
人は感情的で理屈では言い表せないことばかり。
本当にただただ会いたいという思いが募ってきます。
別に何をするわけでもなく傍に好きな人と一緒に入れれば幸せって思いますよね。
私にも同じ思いをしたことがあるのでよーく分かります。

*太宰治・斜陽より
「もう一度お会いして、その時嫌ならはっきり言ってください。私のこの胸の炎はあなたが点火したのですから、あなたの消して行ってください。私ひとりの力ではとても消すことができないのです。」

太宰治さんは このような言葉を綴っておりますが、少々、好きな人に対して強引なところがあるのではないかと思いました。
「あなたが点火したのですから」と人のせいにしてますが、燃え上がったのは自分ですよ。
と、突っ込みを入れたくなります。
ところがそういうふうに言ってでも、会いたいと言う気持ちが伝わってきます。
片思いって辛いですよね。

まだまだある有名人の格言や名言。
才能がある人こそ恋多き人生を歩んでいるので、深く胸に刻まれますね。

あなたはどのように思いましたか?
ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です